4月28日の伊吹山(山頂&北尾根)

0

     4月28日の伊吹山山頂は前日に降った雪が山肌に残り咲きかけたエンレイソウやヤマエンゴサク、タチツボスミレなどが思いがけなく雪化粧をしていました。
     木々はまだ芽吹き始めたばかりですが草花は他にニリンソウ、スミレサイシンなどが咲き、サンカヨウも小さな芽を出しています。来山者もまだ少なく物静かな早春の空気が漂っています。

    【ニリンソウ】

    【エンレイソウ】
     北尾根は雪もなくカタクリ、ハクサンハタザオ、ヤマエンゴサク、ハシリドコロなどが見られます。あと1週間もすればサンカヨウ、ルイヨウボタン、ラショウモンカズラ、ヤマブキソウなどで、にぎやかになることと思います。
     こちらは静かな山頂とは違い、バスで来た縦走の団体や笹又からの登山者も多く見られました。今年も北尾根が人気のようですが山頂のお花畑の花たちもたくさんの訪問者を迎える準備を着々と進めています。

    【ハシリドコロ】

    【カタクリ】
     報告は、C−NAでした。

    関連する記事
    コメント
     山頂よりも北尾根のほうが人が多かったですか。皆さん、良くご存じですね。^^
     雪の中のエンレイソウ、雰囲気が良いですね。早春じゃないですけど、春を醸し出しています。
    • 鈴鹿の翡翠
    • 2009/04/29 10:55 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:205 最後に更新した日:2011/01/02

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM