6月26日の伊吹山(エコツアー・ガイドの報告です。)

0
     この雨天にもめげず、広島から駆けつけられた タビックスジャパン〔お花畑の伊吹山ハイキング〕の20名様です。
     合流点は多賀サービスエリアです…広大で栄華を誇った敏満寺と敏満寺城がかって存在し、信長の上洛の際 灰塵に帰した跡地です。県花(木・鳥)は広島はモミジとアビ。滋賀もモミジとカイツブリ、宮島の杓子と多賀杓子…そんな話を織り交ぜ 車中で弁当を頂きながら霧雨の中、山頂に到りました。
     皆さん雨具のフードも目深な装いですが視線の先はしっかり花を追っています。キバナノレンリソウ、イブキノエンドウ、グンナイフウロ、クサタチバナ、イブキシモツケ、イブキトラノオ、イブキガラシ、ハクサンハタザオ、コバノミミナグサ、ヒメレンゲ、ヤマアジサイ、カノコソウ、ホウチャクソウ、ミヤマコアザミ…。等々の花を間近に見られ歓んでおられた。ウグイスとホトトギスの声に迎えられながらね(ホッ)。
     もう、フウロ三姉妹も顔をだしていた様な。キンバイソウももう直きです。90分のコースタイムでしたが雨もまたパーティの結束が得られて良いものでしたよ!。
    報告は、イッシーでした。

    コメント
     イッシーさん、雨の中、エコツアーガイドのトップバッターお疲れさまでした。初夏から夏へと変わるこの時期は、次々と咲く花の種類が増えてきて楽しいですね。
    そう エコツアーのトップバッターだったの!?。 光栄です、皆さん有難う。 伊吹を通して花たちも、たくさんのお客様との出会いも楽しいものです。世界に向け平和を発信している広島の方々と感じました。
    • 池田湖・イッシー
    • 2010/06/28 6:24 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:205 最後に更新した日:2011/01/02

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM