8月4日の伊吹山(ボランティアガイドの報告です。)

0

     本日は、KENさん、イッシーさん、はりんこさん、タカさん、マルさん、私の6名でガイドしました。
     終日、濃い霧がかかり、風の強い一日でしたが、涼しく散策できました。
     シモツケソウ、コオニユリ、ルリトラノオ、シュロソウ、メタカラコウなど色とりどりの花が見頃で、霧のベージュを覆った幻想的なお花畑は、晴れの日にはない雰囲気があります。
     また、名前を教えていただけませんでしたが、参加者の方から、5,000円もの寄付をいただきました。この場をお借りしまして、改めましてお礼申し上げます。ありがとうございました。



    【シモツケソウの群落も霧の中】




    【クガイソウ・・・葉のつき方が輪生】

    【ルリトラノオ・・・葉のつき方が対生】

    【キバナノカワラマツバ】

    【マルバダケブキ】

    【エコツアーガイド中のC−NAに遭遇】

    【エコツアーガイド中のFさんに遭遇】

     下界に下りれば、猛暑。伊吹山頂は雲の中、別世界でした。

    ○本日見られた花(西遊歩道〜東遊歩道)
    アオヤギソウ、アカソ、イタドリ、イヌトウバナ、イブキジャコウソウ、イブキトラノオ、イブキトリカブト、イブキフウロ、イブキボウフウ、イワアカバナ、ウスイロカワラマツバ、ウツボグサ、ウバユリ、エゾフウロ、オオバギボウシ、オトギリソウ、カワラナデシコ、キオン、キヌタソウ、キバナノカワラマツバ、キリンソウ、キンバイソウ、キンミズヒキ、クガイソウ、クサフジ、クサボタン、クルマバナ、コウゾリナ、コオニユリ、シシウド、シモツケソウ、シュロソウ、シロツメクサ、セイヨウタンポポ、ダイコンソウ、ツリガネニンジン、ノリウツギ、ヒメジョオン、ヒメフウロ、ホタルブクロ、マルバダケブキ、ミツバフウロ、ミツモトソウ、ミヤマコアザミ、ミヤマトウキ、メタカラコウ、ヤマアジサイ、ヤマニガナ、ヤマホタルブクロ、ヨツバヒヨドリ、ルリトラノオ、ワレモコウ

     報告は、鈴鹿の翡翠でした。

    コメント
    今日はエコとボランティアの時間が一緒でにぎやかでしたね。久々に伊吹山らしいお天気で霧の冷気に少しホッとしました。この気象条件も伊吹の魅力ですね。
     C−NAさん こんばんは。お疲れさまでした。今年は、晴天が多かったので、水分不足気味?の花たちが、天然のスプリンクラーの中で、水々しく、風に揺られて気持ち良さそうでした。
    コレコレ、霧雨の伊吹山最高…好きやなぁ〜。動くものは美しい、流れる霧、揺れるルリトラノオ。
    • イッシー
    • 2010/08/05 2:16 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2018/01/26 11:33 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:205 最後に更新した日:2011/01/02

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM