8月18日の伊吹山2

0

    【サラシナショウマ】

    【クサボタン】
     夏の主役シモツケソウに変わってトリカブトやサラシナショウマが咲き始めた伊吹山、残暑の陽射しは強いものの空はすっかり秋色で時折吹き上げる風は心地よく季節の変わり目を実感出来ました。
     西遊歩道ではサラシナショウマの群落、西のピークではオオヒナノウスツボ、山頂手前の登山道ではトリカブトが咲き始めました。

    【オオヒナノウスツボ】

    【トリカブト】
     満開のツリガネニンジンやワレモコウにススキの穂が寄り添います。
     初秋の平日にしては人出も多く午後には8合目駐車場も満車でしたが山は静かな秋の気配が漂っています。


     東遊歩道は男子会員が保護策の補修作業中。厳しい陽射しの下での力仕事に頭が下がります。お昼の休憩でしばらく談笑してお先に失礼しました。





     遊歩道は真新しいロープがしっかりと張られて草刈りもされ歩きやすくなっていました。 皆さんお疲れ様でした。

     報告は、C−NAでした。

    コメント
    C−NAさんレポートありがとうございます
    ところで保全作業一番目の写真 右上に写っている鳥は何?
    チョウゲンボウかハヤブサ? ツバメにしては大きすぎますね
    はりんこさんおはようございます。
    鳥??って隅っこに写ってましたね。
    言われて初めて気が着きました。皆さんの働きぶりにひかれて気が着きませんでした・・なんちゃって自分の写真をちゃんとチェックせずに全くテキトーですね、いつも・・。で、この鳥さんはいったい誰でしょうね???
    山岳に生息するイワツバメではないでしょうか。
    ツバメとほぼ同じ大きさですが胴と尾羽の間が白いのが見分けのポイントです。
    • KEN
    • 2010/08/20 7:17 PM
    kenさん ありがとうございます
    イワツバメまで気がまわりませんでした ハヤブサかなと思いましたが
    野生の猛禽類がこんなに人に近づかないですよね
    補修作業ご苦労様です。皆さん慣れた手つきで堂に入ってますねぇ v^・^
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:205 最後に更新した日:2011/01/02

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM