9月4日の伊吹山(登山道ショートカット防止柵設置の報告です 2)

0
    1日に続き本日は10名でショートカット柵の設置を5〜7合目まで行いました。


    山Girl・・・多くなりましたね


    山G・・・・・エンジンがかかるまで黙々と歩きます


    みんなに指示をするkenちゃん


    「お〜いドライバー」  「今日の運転手は3人だけど誰 ?」・・・・・(寒!)


    かなり暑いです


    みんなが作業に集中しているとき 花のガイドをするイッシー(こちらも仕事です)


    健康優良児のフーさん 僕より10歳以上年上です


    サムさん今日は、和歌山から登山に来られた大奥の方々のガイドです


    『もりびとの会』代表が自ら杭打ちに気合いが入ります・・・・監督が多い
    「杭が岩に当たって入らん」  「違和(岩)感あった?」・・・・・(寒!)


    オオハナウド


    コイブキアザミ


    イブキアザミ

    作業は集中 休憩はやかましい さすがベテランですスイッチのON、OFFがはっきりしてます。
    一応今日で登山道ショートカット防止作業は終了しました。

    レポート:はりんこ

    9月1日の伊吹山(登山道ショートカット防止柵設置の報告です)

    0

       本日は地元の米原市財産区(上野区)の同意と県知事の許可を得て、登山道5合目〜7合目までの第2次ショートカット防止柵の設置を行いました。
       本日と9月4日(土)の二日の予定で、今日は第一日目です。
       男子有志会員6名が資材(杭、看板等)の荷揚げとショートカット柵の設置を行いました。


       相変わらずの猛暑の中での作業でしたが、本日は比較てくさわやかの風が吹き思ったより涼しく、作業もはかどり、早めに切り上げ帰り道3合目のお花畑の観察をしました。キセワタ、メハジキ等の秋の花が咲き競うように咲いていました。

      【キセワタ】

       報告は、KENでした。

      8月22日の伊吹山2(ボランティアガイドの報告です。2)

      0

         今期最終のボランティアガイドはスタッフも10名、kenちゃん、イッシーさん、サムさん、ミポリンさん、kitoさん、maruさん、Fさん、harinkoさん、ロードさん、C−NAで参加者も多く西、東、中央と分かれて、秋の風情が漂うお花畑を楽しんで頂きました。

        【ガイド中のはりんこさん】

        【ススキの花】
         地味なススキの花を観察したりワレモコウの花の咲き始めは美しいうす紅色であることに気付かれて名前に納得されるお客様もありました。
         キンミズヒキの種が衣服にくっつくこと、オオバコの増え方、セリ科の花の特徴などなど真剣に耳を傾けて下さってありがとうございました。

        【ニセイブキゼリ】

        【砧の形になったキヌタソウの種】

         ガイド期間中ご来山のお客様本当にありがとうございました。
         今日でおわりましたねー。
         また来年もお待ちしております。

         報告は、C−NAでした。

        8月22日の伊吹山(ボランティアガイドの報告です。)

        0
          今日は 『伊吹山もりびとの会』 主催のボランティアガイド最終日です


          時々霧が発生しましたが雨の心配もなく会員10名でガイドに当たりました


          西遊歩道は渋滞ぎみ さぁガイドの始まり、お客さんも多くやりがいがあります。


          写真を撮ってる場合じゃない!! お花に興味を持たれている人に何気なく近寄ります。


          西遊歩道 最初に目に入るクサボタン


          西遊歩道右斜面 サラシナショウマの白色が目立つようになってきました


          イブキトリカブトも3分咲きです


          全員バラバラになって西遊歩道のガイドです


          午後1時から10分ほど伊吹山の歴史・気候・地質と花の関係を説明させて頂き
          東遊歩道と西遊歩道に分かれて午後からのガイドが始まります


          東遊歩道 時折り霧が出て涼しい風が吹き気持ちの良い中みなさんとお花を見ながら駐車場へ降りてまいりました。

          9月初めにはサラシナショウマとイブキトリカブトが満開となり以降は花は少なくなりますが天も高くなって
          西に琵琶湖、東に南・中央・北アルプスの山々が一望できる季節となり10月中旬からは紅葉も楽しめます。

          今年の夏、伊吹山にお出での皆様 つたないガイドにお付き合い頂きまして有り難うございました。
          我々『伊吹山もりびとの会』もガイドをさせて頂きながら多くの事を学び
          また来年に繋げて行きたいと思っております。


          報告はharinkoでした

          8月21日の伊吹山(ボランティアガイドの報告です。)

          0

             この夏のボランティアガイドも今日と明日を残すのみ。今日は、最高齢89歳のTさんをはじめ6名がガイドしました。
             今日の山頂は、薄曇りでおだやかな天気。風が弱いので、歩くと汗が出てきます。8月後半の週末とあって、マイカーや登山道からの来山者で賑わっていました。

            【Tさんガイド】

            【KENさんガイド】

            【ロードさんガイド】

            【れいさんガイド】
             午前中は、東コースと西コース二手に分かれて案内し、午後からは、東、西、山頂付近と3グループに分かれて案内しました。
             花の開花状況は、ルリトラノオが見頃が続いています。サラシナショウマ、イブキトリカブト、フジテンニンソウは、段々と開花株が増えてきました。

            【イブキフウロ】

            【サラシナショウマ】

            【プライベートで友人を案内していたサムさんと遭遇】

            【ルリトラノオ】

            【イブキトリカブト】

            【東遊歩道で目立ちはじめたミツバフウロ】

            【東遊歩道入口付近で群生しているマルバダケブキ】

            【ガイド終え、一息・・・。皆さんお疲れ様でした。】

            ○本日見られた花(西遊歩道〜東遊歩道)

            アカソ、アキノキリンソウ、イタドリ、イヌトウバナ、イブキアザミ、イブキジャコウソウ、イブキトラノオ、イブキトリカブト、イブキフウロ、イワアカバナ、ウツボグサ、エゾフウロ、オオハナウド、オオヒナノウスツボ、オトギリソウ、カワラナデシコ、キオン、キヌタソウ、キリンソウ、キンミズヒキ、クガイソウ、クサフジ、クサボタン、クルマバナ、コイブキアザミ、コウゾリナ、コオニユリ、サラシナショウマ、シオガマギク、シシウド、シモツケソウ、シュロソウ、シロツメクサ、ソバナ、ダイコンソウ、タムラソウ、ツリガネニンジン、ツルニンジン、テンニンソウ、トモエソウ、ニセイブキゼリ、ノダケ、ノリウツギ、ヒメジョオン、ヒメフウロ、マルバダケブキ、ミゾソバ、ミツバフウロ、ミツバベンケイソウ、ミツモトソウ、ミヤマコアザミ、メタカラコウ、ヤマアジサイ、ヤマゼリ、ヤマハッカ、ヤマホタルブクロ、ヨツバヒヨドリ、ルリトラノオ、ワレモコウ

             報告は、鈴鹿の翡翠でした。


            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            書いた記事数:205 最後に更新した日:2011/01/02

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM